車検の前の整備が大切!安く済ませる方法とは?

ディーラーでは高い車検前の整備

車検を受けるときには自動車を整備して合格できるようにしなければなりません。ディーラーに車検を依頼すると整備を行った上で車検を行ってくれるため、よほどのことがない限りは車検証をもらうことができます。しかし、ディーラー車検を行うと費用が問題になりがちです。十分な整備を行って万全な体制を整えるのがディーラーによる車検の特徴であり、人によっては過剰と感じる場合もあります。当面は安心して運転できるようにしてもらえるメリットはありますが、故障があったらその都度直せば良いと考える人にとっては余計な整備に思えるかもしれません。そのようなときには別の業者に依頼して整備してもらうのが賢明です。

柔軟な対応を期待できる自動車整備工場

車検のための整備を行っている業者はディーラーだけではありません。代表的なのが自動車整備工場であり、整備を行った上で車検を通してくれるサービスを行っています。他の業者に比べて優れているのは整備に対する柔軟性が高いことです。車を見せて相談するとディーラー並みの整備を行ってもらうこともできますが、車検を通せるギリギリのラインまで整備で留めて欲しいと言えば対応してもらえるでしょう。車検にかけられる費用が決まっている場合には、その予算内でできる整備をして欲しいという依頼も可能です。ディーラーよりも柔軟性があって価格交渉も行いやすく、車検をほぼ確実に通してもらえる点では同じなので便利に活用できるのが自動車整備工場の魅力となります。

車検が切れた車で公道を走るのは違法です。道路運送車両法により、6点の罰則点数と30万円以下の罰金が科せられます。